渡辺直美、日本とNYを行き来する生活で生じた体の変化とは?「米がほぼないので…」

2019.11.8 17:30

渡辺直美、日本とNYを行き来する生活で生じた体の変化とは?「米がほぼないので…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

11月7日放送のフジテレビ系『めざましテレビ全部見せ』に渡辺直美が出演した。

全身脱毛サロンの新CM発表イベントに登場した渡辺は、“美容に気を遣う「美活」はしているか?”という質問に対して「移動が今すごい多いので、もう肌がブッツブツ…」と答え、日本とアメリカを行き来する生活のため、肌が荒れてしまったと明かした。さらに、肌荒れの他の原因として「あと小麦粉めちゃくちゃ食うから」「パン文化で、米がほぼないので」と語った。

続けて「炊飯器を向こうのやつを買って、お米も炊いて自炊をするようになりました」「そしたらちょっとずつ肌が良くなってきたので」と話したが、インタビュアーが「どんな料理をするんですか?向こうでは」と尋ねると、「あの…冷凍のシューマイ食ってます」と答え、周囲の笑いを誘った。

そんな渡辺は、以前別の番組で、ニューヨークでの食事事情について語っており、”Uber Eats”のデリバリーサービスを愛用していると明かすと共に、「(ニューヨークの)Uber Eatsが人によっては、運んでくるやつ食べちゃう人もいるの」「友達とかも飲み物、コーヒー2つ頼んで同じ大きさなのに、1つは半分減ってるとか」と語り、周囲を驚かせていた。

関連画像

関連記事