バカリズム、バナナマン日村との共同生活を振り返る「すごい汚い…」

2019.11.7 20:30

バカリズム、バナナマン日村との共同生活を振り返る「すごい汚い…」サムネイル画像

バカリズム

11月6日放送、テレビ朝日系『家事ヤロウ!!!』にバカリズムが出演した。

番組の中で“他人と共同生活はできるのか?”について話題が展開され、出演者らがトークを展開するシーンがあった。

これを受けてバカリズムは「俺もバナナマンの日村さんと住んでたから」と、若手時代にバナナマン・日村勇紀と2年ほど共同生活を送っていたことを明かし、「すごい汚いところだったけど、別に割と平気だった」と振り返った。

しかし、当時の風呂事情については「もともとバスタオルもその家に1枚しかないから」と切り出すと、1枚しかないためバスタオルを洗濯することができず「日村さんがシャワー浴びて、拭いてビッショビショになったタオルを『ほい!』って(渡される)」と説明。さらに、そのバスタオルを使いたくないためユニットバス内にあったトイレットペーパーで体を拭いていたことを明かし、周囲を驚かせていた。

関連画像

関連記事