杏、“女優”と“母親”を両立する生活の苦労語る「自分の時間がなかなか…」「深夜にもう1回起きて…」

2019.11.6 21:00

杏、“女優”と“母親”を両立する生活の苦労語る「自分の時間がなかなか…」「深夜にもう1回起きて…」サムネイル画像

11月5日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』で、杏が女優業と育児を両立する生活について語った。

番組では、人気俳優を次々と世に送り出す芸能プロダクションの社長・渡辺万由美氏に密着したVTRを放送。この中で、渡辺氏が、4年ぶりにドラマ復帰した杏の撮影現場を訪れて話を聞く場面があった。

杏は「(セリフを)全然覚える時間とかが、もう今、昔よりなくなっちゃって」「自分の時間がなかなかないから」と語り、苦労している様子を覗かせた。さらに「深夜にもう1回起きて」「1回子どもたちと9時ぐらいに寝て、2時間3時間ぐらい経って、もう1回起きて。うっ…ていう感じで」「で、2時ぐらいに寝て、みたいな感じです。最近は」と明かした。

そんな杏は、以前に別の番組で、夫の東出昌大について「基本、江戸か昭和ぐらいの感じで止まってる感じありますね」「まぁ『男はこうだ!』みたいなのはすごいありますね」とコメントしていたことがあった。

関連画像

関連記事