オードリー若林、星野源の“ある言葉”を励みにしていると明かす「本当に嬉しかった…」

2019.11.5 17:50

オードリー若林、星野源の“ある言葉”を励みにしていると明かす「本当に嬉しかった…」サムネイル画像

オードリー・若林正恭

11月2日深夜放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』に出演したオードリー・若林正恭が、星野源にまつわるエピソードを語った。

番組の中で、若林は、自身が出演するテレビ朝日系の番組『激レアさんを連れてきた。』で、星野と共演したことに言及。なお、星野は、同番組の出演後に自身のラジオで、共演した若林の技術に感心したと話していたことがある。

これに関連して、若林は「星野源さんがラジオで『若林さんって、ああいうところに展開になる一言とか言っているんだなって。横で見て、ああこうやってバラエティ作られてるのか』って言ってくれて、本当に嬉しかった」「そういうふうに俺はね、褒めてほしいの」と心境を明かした。

続けて「でも言われないから、MC業っていうか、進行って」「俺はだから『ん~…』って思う時も、『星野さんが見てる』って思いながら仕事してんの」として、星野の言葉を励みにして仕事をしていると語った。

そんな若林は、以前別の番組で、バラエティー番組の“見えない仕事”に言及し、「大御所で気遣う人がゲストで来た時に、その人が羽伸ばして見えるようには、こっちのフリとウケがお仕事じゃないですか」「わかって欲しい」と、水面下に苦労があることをうかがわせていた。

関連画像

関連記事