新田真剣佑、“一人歩きしている”イメージに困惑「ファンの方のこと…」

2019.11.4 19:45

新田真剣佑、“一人歩きしている”イメージに困惑「ファンの方のこと…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

11月3日、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』に新田真剣佑が出演した。

番組中、新田は“イメージが一人歩きしていて気まずいと思っている”と紹介される場面があった。

そして自身に作り上げられたイメージとして、“白い歯を保つため色のついた飲み物は控えている”、“体を絞るためにささみしか食べない”、“帰国子女のため挨拶の時にハグをする”といった例を挙げ、本当はタピオカやコーヒーも飲みたいし焼肉弁当も食べたい、人見知りだから初対面の人にはハグできないと明かした。

それに対し出演者から「イメージがあるからなぁ」と振られると新田は「そうですね。人目を気にするような場とかファンの方のこと考えてしまったりとか」「しょうがないっていえばしょうがないんですけど」と言い、「水しか飲まない、ささみしか食べないってわけではなくて、そういう時期もあるけど今はやっていません」と宣言した。

関連画像

関連記事