ハライチ岩井、大ファンのスピッツ草野の言葉に感無量「嬉しくて…」

2019.11.3 18:45

ハライチ岩井、大ファンのスピッツ草野の言葉に感無量「嬉しくて…」サムネイル画像

ハライチ・岩井勇気

10月31日深夜放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』に出演したハライチ・岩井勇気が、大ファンであるスピッツの草野マサムネに関するエピソードを話す場面があった。

岩井は、先日草野がパーソナリティを務めるラジオを聞いた際、スピッツがリリースしたアルバムに著名人がコメントを寄せたという話題の中で、草野が「ハライチの岩井くんにもコメントもらってて」と名前を挙げたことに言及。「急に名前出てきて『うわっ!』ってなって」と驚いた心境を明かした。

さらに、草野が岩井のエッセイ本の話題を出し「読んでみたら面白くて」と褒めていたとして「本当さ、嬉しくて」「めちゃめちゃ…びっくりしちゃってさ」と振り返った。

続けて「(エッセイ本を)めちゃめちゃ売ろうみたいなことは、別に俺そんな思ってなかったというか」「宣伝ぐらいはちゃんとしようかな、ぐらいだったわけ」と話し、「本になったことは別に嬉しいけど、エッセイを書いてたのは、消費されてくだけじゃなくて、1冊の本として形になったってのが嬉しかったわけ」とコメント。

そして「でも今回さ、ずっと好きだったスピッツのギターボーカル草野さんが、俺が作ったもの読んでくれて」「初めて出版していろんな人の手に渡るようにしてよかった、って思ったね」と語った。

岩井は「世界が繋がった気がした」「スピッツの草野マサムネっていうのを、俺はなんとなく、現実世界のものじゃないっていうふうな感じで見てたけど」と続け、「俺のいる世界と繋がったんじゃないか、みたいな気がした」「俺の作ったもの読んでくれたんだ…と思ってさ」と感動した心境を覗かせた。

関連画像

関連記事