霜降り明星・せいや、『VS嵐』遅刻の理由にスタジオ驚き「パンパンに腫れ出して…」

2019.11.2 18:00

霜降り明星・せいや、『VS嵐』遅刻の理由にスタジオ驚き「パンパンに腫れ出して…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

10月31日、フジテレビ系『VS嵐』に霜降り明星のせいやが出演した。

今回、デヴィ夫人率いる“チームデヴィ”のメンバーとして霜降り明星の粗品が登場。元々はせいやと2人で出演予定だったものの、せいやが怪我のため病院へ行っているという説明がされ、粗品が「もしかしたら来るかもしれない」と話すシーンがあった。

その後、番組の途中から登場したせいやは、3日前に足の指をピンヒールで踏まれてしまったと怪我の経緯について話すと「(収録)直前になったらパンパンに腫れ出して黒くなってきたんで『これ、骨折れてるんちゃうか?』ってことで、迷ったんですけど、急遽本番前に病院…」と収録前に病院へに向かった理由についても説明して周囲を驚かせた。

しかし、怪我の状況については「レントゲンも撮りまして、骨は全く折れてなくて」「めちゃくちゃちっちゃい、鯛の小骨ぐらいのヒビが入ってる可能性がある、という…」と告白。

これについてせいやは「すごい中途半端な怪我やったんですけど」「仮病ではないんです!嵐さん待たせて、折れてないんかい!という…」と苦笑いで語り、スタジオの笑いを誘っていた。

関連画像

関連記事