神木隆之介、浜辺美波の“頑張りすぎ”ハプニング明かす「涙目になって…」

2019.11.1 17:40

神木隆之介、浜辺美波の“頑張りすぎ”ハプニング明かす「涙目になって…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

10月31日放送の日本テレビ系『スッキリ』に出演した神木隆之介が、浜辺美波の撮影中のエピソードを語った。

番組には、映画『屍人荘の殺人』に出演する神木、浜辺、中村倫也らが登場。この中で、神木は「3人でカフェでスパゲッティを食べるシーンがある」と切り出し、「その時に、監督が(浜辺演じる)比留子がすごい食べるキャラだから『思い切り食べてくれ!』と」として、監督からの指示があったことを話した。

続けて「みーちゃん(浜辺)はキャパ以上食べちゃうんです」「食べた後にセリフを言わなきゃいけない」として、大量にスパゲッティを飲み込もうとした浜辺が、セリフが言えずに「カッ!」という声を出し始めたと説明。神木はその様子を再現しながら、「震えだして」「涙目になって」と振り返った。

これに対し、浜辺は「(喉が)全部スパゲッティで埋まっちゃって」と笑い混じりに話し、見かねた神木と中村がカットをかけてくれたとして、「それじゃなかったら絶命してるかも」とコメントし、周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事