綾野剛連ドラ初主演!今夜放送スタートTBS系「コウノドリ」の主題歌は、miwaの歌う「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」

2015.10.16 17:32

綾野剛連ドラ初主演!今夜放送スタートTBS系「コウノドリ」の主題歌は、miwaの歌う「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」サムネイル画像

綾野剛、連ドラ初主演作品となるTBS系金曜ドラマ「コウノドリ」が、今夜22時からスタート。初回は15分拡大バージョンで放送される。

『コウノドリ』は鈴ノ木ユウが描くヒューマン医療漫画で講談社「モーニング」にて人気連載中。現在、累計発行部数150万部を超えるヒット作品で、青年誌としては異色の産婦人科医療を描いたコミックだ。

この話題のドラマの主題歌に選ばれたのは、シンガーソングライターmiwaの新曲「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」。この曲は、「誕生」をテーマとしたもので、「命」に関わる奇跡の物語にふさわしい、優しく包み込むスローバラード。ドラマ劇中で綾野剛演じる主人公「鴻鳥 サクラ」のもう一つの顔である謎多き天才ピアニスト「BABY」の優麗な演奏とも重なるような切ないイントロから始まる本楽曲は、そっと寄り添うようなmiwaの歌声と、切なさと力強さが交差するピアノとストリングスがドラマティックに展開する感動的な仕上がりとなっている。

主演の綾野剛は主題歌について「こうやって現場に来てくれることも嬉しいです。(miwaの楽曲を聴いて)最高!本当に素敵です。音楽にしかない音楽の力ってあるから、見ている人たちにこの作品の感動を、miwaの歌声が加わることで更に力強く届けられると確信しました。」とコメント。初の連ドラ初主演作品に大きな力を得たようだ。

関連画像