初音ミク、「マジカルミライ 2019」Blu-ray&DVDパッケージビジュアル公開

2019.10.29 18:00

2020年1月8日(水)に発売となる、初音ミク「マジカルミライ 2019」Blu-ray&DVDのパッケージビジュアルと限定盤特典の追加情報を本日解禁。また、本作の発売を記念した応援上映会の開催も決定した。

『初音ミク「マジカルミライ」』は、バーチャル・シンガー“初音ミク”の未来へ無限に繋がっていく創作文化を体感できるイベント。7年目となる2019年は8月9日(金)~11日(日)にインテックス大阪、8月30日(金)~9月1日(日)に幕張メッセで開催され、ライブ・企画展を合わせて過去最多となる約5万人を動員。Blu-ray&DVDには、東京最終日公演のライブ・ステージの様子を収録する。

今回解禁となったパッケージビジュアルは、イベントメインビジュアルを担当したni02氏による描き下ろし。限定盤は両面ジャケット仕様の豪華パッケージとなっており、今年10周年を迎えた巡音ルカのビジュアルも描き下ろしとなっている。

合わせて、限定盤特典の追加情報も解禁。限定盤のオリジナル封入特典として、「マジカルミライ 2019」レプリカ銀テープカラビナストラップの付属が決定。また、映像特典ディスクに収録される曲目一覧も公開。東京最終日公演で演奏されなかった11曲のライブ映像が収録となる。

さらに、Blu-ray&DVDの発売を記念した応援上映会の開催も決定した。これは映画館の大スクリーンでいち早く本編映像を楽しめるもので、ペンライトの持ち込みや、バーチャル・シンガーへの声援もOKだ。12月7日(土)に東京・TOHOシネマズ日本橋、大阪・TOHOシネマズ梅田の2会場で開催。

チケットは11月1日(金)より抽選先行受付をスタート、11月15日(金)18時までの受付だ。大音量でライブの臨場感を体験できるイベントとして、マジカルミライの会場でライブを楽しんだ人も、初音ミクのライブ未体験の人も、ぜひ足を運んでもらいたい。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254