天才バンド 2nd Album『アリスとテレス』からのリードトラック『ロックジェネレーション』のMVがYouTubeで公開

2015.10.15 15:53

天才バンド 2nd Album『アリスとテレス』からのリードトラック『ロックジェネレーション』のMVがYouTubeで公開サムネイル画像

11月4日にワーナーミュージック・ジャパン unBORDE レーベルから 2nd Album『アリスとテレス』をリリースする“天才バンド”。『アリスとテレス』からのリードトラック、『ロックジェネレーション』のミュージックビデオが完成し、本日より You Tube で公開された。監督は番場秀一氏。

『ロックジェネレーション』は天才バンドらしい、勢いあるロックナンバー。その勢いを詰め込んだ、ミュージックビデオに仕上がっている。監督のアイデアで、全編 8mm で撮影し、映像の質感にも拘った作品。赤いジャケットに黒いサングラスの奇妙礼太郎(Vo,G)。全身白いスーツを身にまとった Sunday カミデ(Piano,B)。そして黒いジャケットでクール決めるテシマコージ(Dr.)と、3 人のキャラクターがより濃く出ている。メンバーがミュージックビデオに出演するのは、これが初作品となる。

激しい演奏シーンは見どころの一つで、演奏シーンの途中で、Sunday カミデの恒例の“あのポーズ”も見ることができる!!また、奇妙礼太郎の拘りで、赤いフェラーリを登場させた。早朝からの撮影にも関わらず、フェラーリ撮影では、メンバーのテンションも上がりっぱなし!乗車シーンもキマッているので是非チェックして頂きたい!!

そして、本日 10/15(木)より iTunes Store にて『ロックジェネレーション』の先行配信がスタートし、1曲のみのダウンロードと、アルバム『アリスとテレス』の予約受付も開始。予約が完了すると『ロックジェネレーション』がすぐにダウンロードされる。

【Sunday カミデ(天才バンド)コメント】
監督は初めてあった瞬間に僕たちのロックジェネレーションば部分を見抜いてくれました!なので、少年だった頃の気分で撮影できました!VIVA!監督ー!

【監督・番場秀一氏コメント】
イタリア生まれのジャジャ馬女は真っ赤なボディ。その女とドッキング(乗車)した 3 人は音をドライブさせてゆく。このようなコンセプトで撮影させていただきました。たいへん楽しかったです。

関連画像