内田彩、ニューアルバム『Ephemera』ジャケット写真&収録内容が公開

2019.10.24 10:00

声優・アーティストの内田彩が、2019年11月27日(水)にリリースする4thオリジナル・フルアルバム『Ephemera』のジャケット写真と収録内容が公開された。

2014年11月12日にアルバム『アップルミント』でソロデビューし、今年アーティストデビュー5周年を迎える内田彩。2019年3月に所属レーベル「ZERO-A」が活動休止し、日本コロムビアから放つ約2年2ヶ月ぶりとなるフルアルバムは、最新シングルよりTVアニメ『五等分の花嫁』エンディングテーマ「Sign」や「Candy Flavor」はもちろん、新曲をたっぷり書き下ろした全11曲が収録される。

アルバムタイトルの『Ephemera(エフェメラ)』は、“一時的なもの”や“儚いもの”を意味する刹那的ワード。彼女が物憂げな表情を覗かせるジャケット写真は、5周年にして新たな一面を感じさせる仕上がりとなっている。アルバムの1曲目を飾るリード曲「DECORATE」は、これまで「with you」や「Floating Heart」など彼女の楽曲群を彩ってきたhisakuniが手がけ、Blu-ray付属の初回限定盤には同曲のMusic Videoが収められる。

さらに、アルバムの発売を記念して、東名阪でのインストアライブの開催や豪華景品が当たる「うちだくじ」キャンペーンなどがアナウンスされているので、お見逃しのないよう公式サイトをチェックしてほしい。

なお、来年3月14日(土)、15日(日)には、埼玉・大宮ソニックシティ 大ホールにてワンマンライブ『AYA UCHIDA 5th ANNIVERSARY LIVE』の開催も発表されている。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100