NAOTO(EXILE/三代目JSB)、“伝説”のライブハプニングを語る「ああいう時って…」

2019.10.18 18:50
NAOTO(EXILE/三代目JSB)、“伝説”のライブハプニングを語る「ああいう時って…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

10月16日深夜、フジテレビ系『MATSUぼっち』にEXILEの松本利夫とNAOTOが出演した。

【別の記事】三代目JSB・NAOTO、ダンサーの道に進んだ“分岐点”振り返る「ボクシングやりたくて…」

番組の中で松本がEXILEのライブでの失敗談について語るシーンがあり、「これEXILEの中でも伝説のハプニングかな…」と切り出すと、ドームツアー初日にスタッフのミスでNAOTOと橘ケンチのリフトが上がってしまい、オープニングで2人だけ先に登場してしまったというエピソードを披露した。

また、この出来事についてNAOTOは「ああいう時って何も抵抗できないんですよね。(リフトに)乗っちゃってるんで」「19人に浴びせられるであろう歓声を2人で受けるっていう。荷が重いというか…」と振り返った。

さらに「俺の記憶の中では(観客が)『ワーッ!!!あぁ…?』みたいな感じだった気がするんですよね、体感ですよ」と当時の客席の様子を再現し、周囲を笑わせた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100