三代目JSB登坂広臣、メンバーの楽屋での姿を明かす「がんちゃんずっと…」

2019.10.13 18:15

三代目JSB登坂広臣、メンバーの楽屋での姿を明かす「がんちゃんずっと…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

10月10日、J-WAVE『SPARK』に三代目 J SOUL BROTHERSの登坂広臣と今市隆二が出演した。

番組内で“ソロツアーとグループでのツアーの楽屋などでの違いについてエピソードを教えてください”といった質問が紹介されると、登坂は時間に縛られないためソロの方が気楽であるとしながらも、「ご飯食べるときに1人って寂しくなかった?」とコメントし、今市もこれに同意していた。

また、グループのメンバーらの楽屋での過ごし方について登坂は「今はもうみんなの時間だよね、それぞれの。バラバラだよね」と各自行動している話した。

これを受けて今市は「NAOTOさんは漫画読んでたりとか、けんちゃん(山下健二郎)は最近YouTuberだからね、(動画の)編集してる」と楽屋でのメンバーの様子を振り返った。また、岩田剛典についても登坂は「がんちゃんほんとずっと台本読んでる」と説明。

2人はさらに続けて「(小林)直己さんはストレッチしてるね」「ELLYはなんか、直前まで(楽屋に)いないじゃん?直前になって入ってきて、なんかパパッと準備して出るから」と他のメンバーについても楽屋で過ごす姿を明かしていた。

関連画像

関連記事