奥田民生 CM話題曲をついにシングル化

2013.7.31 17:31

奥田民生 CM話題曲をついにシングル化サムネイル画像

奥田民生のニューシングル「風は西から」が9月11日(水)にリリースされることが本日発表された。奥田民生シングルとしては「拳を天につき上げろ」以来、約1年8ヶ月ぶりとなる。

表題曲「風は西から」は、現在マツダ企業広告「Be a driver.」オフィシャルソングとして話題沸騰中の曲。広島出身の奥田が、広島が誇る自動車メーカー”マツダ”のために書き下ろした地元愛溢れる歌詞が印象的な楽曲で、民生節全開の軽快なナンバーに仕上がっている。

同時にYouTubeにて解禁されたMUSIC VIDEOも、自動車衝突実験用のダミー人形が車で実験場を抜け出すドラマ仕立てのストーリーになっており非常に心温まる映像になっているので合わせてぜひチェックしてほしい。

また、シングルのカップリングには6月に恵比寿リキッドルームで開催された”サッポロ生ビール黒ラベル「大人エレベーターの会”の斉藤和義とのセッション音源が豪華2曲収録される。奥田・斉藤それぞれの代表曲である「And I Love Car」「歌うたいのバラッド」を2人でセッションしているという非常に貴重なライブ音源になるのでこちらも楽しみにしていてほしい。

そして、今回の「風は西から」のレコーディングは全ての楽器を奥田一人が演奏した。既に一部YouTube上でレコーディング映像のShort ver.が観られるようになっているが、完全生産限定盤の特典DVDにはその全貌が分かるレコーディングドキュメント映像が収録される。

さらに特筆すべきは、同じく限定盤に付いてくるDATA CD-Rだ。一つ一つの楽器トラック、ヴォーカルトラックがMIX前のマルチトラックデータとして収録されており、このデータを使って各楽器の音色の研究をしたり、エンジニア志望者などはMix用の素材としても楽しめるものになっている。このDATA CD-Rを音源と一緒につけるという試みは奥田自身初の試みとなる。

ブックレットにも奥田自身がレコーディングで使用した楽器や機材の詳細とコメントが書かれているとのことなので、限定盤ではCD・DVD・DATA CD-R・ブックレットトータルで奥田のレコーディング全貌を楽しめるだけでなく、各々が楽器演奏やエンジニアリングを楽しむシングルとなっている。

普通のシングルで終わらない、奥田民生らしいシングル「風は西から」をぜひ限定盤で楽しんでほしい。

「風は西から」特設ページ:http://okudatamio.jp/special/kaze/

関連画像