三四郎・小宮、“老後したいこと”を明かす「めちゃくちゃ馬鹿にされますけどね」

2019.10.8 10:00
三四郎・小宮、“老後したいこと”を明かす「めちゃくちゃ馬鹿にされますけどね」サムネイル画像
三四郎・小宮浩信

10月5日放送のテレビ東京系『自慢したい人がいます ~拝啓 ひねくれ3様~』に三四郎・小宮浩信が出演した。

【別の記事】三四郎・小宮、ファンとのデート公言に共演者驚き「何言っても…」

番組で、“老後にしたいことは?”という話題になると、小宮は「小屋とか作ったりとかじゃないですか」「劇場の支配人になるっていうパターンもありますよね」と切り出した。

続けて「阿佐ヶ谷とかでもいいので。阿佐ヶ谷のプロットってあるじゃないですか」と、小劇場“阿佐ヶ谷アートスペース・プロット”に触れ、「そこの支配人とかでもいいかなと思います」「めちゃくちゃ馬鹿にされますけどね。若手芸人から」と明かした。

これを受けてハライチ・岩井勇気は、「なんか小屋作る人って、その夢半ばで諦めた人っていう感じ」とコメントし、小宮は「そうやって悪口言われるから嫌!」と声をあげ、スタジオには笑いが起きた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100