和田アキコ、初めてのTwitter開設!ソウル・アルバム『WADASOUL』も発売決定。

2015.9.18 16:43

和田アキコ、初めてのTwitter開設!ソウル・アルバム『WADASOUL』も発売決定。サムネイル画像

和田アキ子が自身のルーツでもあるソウル・ミュージックをフィーチャーしたアルバム『WADASOUL』を11月18日(水)に発売ることが明らかとなり、ジャケット写真およびアーティスト写真が公開された。

昨年、VERBALがプロデュースする音楽フェス「OTO-MATSURI」にて和田アキ子のライブを観て、その歌とパワーに魅了された新進気鋭の音楽制作プロダクションonepeaceとアーティストMatt Cabからのラブコールを受け、同アルバムのプロジェクトは立ち上がった。

8月23日(日)、和田アキ子による、今年のグラミー賞の年間最優秀レコードおよび年間最優秀楽曲を受賞し、最多受賞となった英歌手サム・スミス「Stay With Me」のカバーがYouTubeに突如公開された。動画を観た音楽ファンの間で「和田アキ子、歌うますぎ!超かっこいいぞ!」「あまりのクオリティに鳥肌が立ちました!」などとネットで書き込まれる。この話題のカバーの他、2005年にリリースされたm-flo feat. Akiko Wada「HEY!」以来となるラッパーVERBALとの10年ぶりのコラボ作「THE MUSIC feat. VERBAL」がアルバムのリード曲として収録されることが明らかとなった。「THE MUSIC feat. VERBAL」はiTunesなどの主要配信サイトで9月18日(金)にアルバムに先駆けて先行配信シングルとして配信スタートした。

「世代を越えた画期的なアルバムになるんじゃないかと。一人でも多くのみなさんに聴いて頂いて、和田アキ子のこういう世界もあるんだなってわかって頂けると、嬉しいです。この年になって冒険ってあんましできないですから!」と和田アキ子。

同アルバムをひっさげた『WADASOULツアー』も発表され、12/9名古屋ブルーノート、12/21と12/22ブルーノート東京、12/25ビルボードライブ大阪の計4公演が予定されている。

さらには、和田アキ子、初めてのツイッターとしてWADASOULツイッター(@wadasoul2015)が解禁されることも明らかとなった。

「ようやく、FaceTimeでイチローと話せるようになったレベルの私が、まさかWADASOULツイッターを始めるとは自分でも思わなかったです!!でま、やるからには、あれこれ呟いていきますよ!芸能人の皆、フォローしてね!」と和田アキ子。

9月20日(日)には、千葉県・袖ヶ浦海浜公園で開催される「氣志團万博2015」への出演が決定しており、『WADASOUL』に収録される新曲のパフォーマンスが期待される。

<新作についての和田アキ子コメント>
・アルバム『WADASOUL』について
「世代を越えた画期的なアルバムになるんじゃないかと。一人でも多くのみなさんに聴いて頂いて、和田アキ子のこういう世界もあるんだなってわかって頂けると、嬉しいです。この年になって冒険ってあんましできないですから!」

・「Stay With Me」について
「デビューして47年、今回グラミー賞をお獲りになったサムスミスの歌をカバーさせて頂きました。私の声はやんちゃですから、サムのような綺麗な声の曲を歌ったことはあまりなかったので、新鮮でした!」

・「THE MUSIC feat. VERBAL」について
「VERBALに参加してもらい、THE MUSIC=音楽の楽しさが伝わる一曲になりました。本当にいいものができあがったと思います!」

<VERBALコメント>
紅白歌合戦でも共演させて頂いたm-floのコラボレーション楽曲「HEY!」 から10年を経て、今回はアッコさんの作品に客演させて頂けて本当に嬉しく思います!『WADASOUL』はアッコさんのDNAをそのまま引き継いだ現在進行形のソウルフルな仕上がりだと思います!Liveでのパフォーマンスも楽しみです!

<Matt Cabコメント>
昨年のOTOMATSURIでアッコさんのパフォーマンスを見て本当に感激しました。そして、今回、レジェンドと一緒に仕事ができてとても光栄に思っています。アッコさんのソウルフルでタイムレスな歌声が僕達にクリエイティブな発想を運んでくれました。『WADASOUL』をみんなと共有できる日が楽しみです!

関連画像