イギリス/SNS発!The Vamps、新曲・セカンド・アルバムと共に2016年2月の来日公演が決定!

2015.9.17 18:16

イギリス/SNS発!The Vamps、新曲・セカンド・アルバムと共に2016年2月の来日公演が決定!サムネイル画像

SNSを通して結成されたネクスト・ワン・ダイレクションとの呼び声も高いバンド、ザ・ヴァンプス。

ニュー・シングル「ウェイク・アップ」が102日、ニュー・アルバム『ウェイク・アップ』が1127日にリリース決定。同時に、来日公演を含むワールド・ツアーが発表となった。

ザ・ヴァンプスは、それぞれ英国内の異なる地域出身。YouTubeにアップした宅録デモを介して仲間となった、当時ティーンエイジャーの4人が結成したバンド。元気でちょっと甘酸っぱいメロディが特徴で、一緒に歌えるいい曲揃いだ。

20139月、デビュー・シングル「キャン・ウィー・ダンス」がいきなり全英チャート2位に躍り出た。彼らの快進撃はその後も続き、セカンド・シングルが3位、20144月(日本盤は5月)リリースのデビュー・アルバム『ミート・ザ・ヴァンプス』も2位を獲得。

その後はデミ・ロヴァートやショーン・メンデスなど、アメリカで人気の若いアーティストをゲスト・ヴォーカルに迎えた形でアルバムからのシングル・カットやアメリカでのツアーを精力的に行った。

シングル全4曲とアルバム1枚の総売上数は1,000万を超え、世界中のツイッターのトレンドの常連となっている。アルバム・デビュー前にはテイラー・スウィフトやオースティン・マホーンのツアーのサポート・アクトを務めた。20152月にはZepp東京で1日限りの来日公演を行い、チケットはいずれも完売。

続く45月は本国UKアリーナ・ツアー、夏にはアメリカ・ツアー、並行してレーベルを立ち上げて新人バンド育成に努めるなど大忙しの中、1127日にはセカンド・アルバム『ウェイク・アップ』がリリースされる。

ファンにとって、この秋冬は実り多きものになりそうだ。

関連画像