劇中曲すべてがTUBE!前田亘輝の友人劇団がデビュー30周年を応援

2015.9.3 17:27

劇中曲すべてがTUBE!前田亘輝の友人劇団がデビュー30周年を応援サムネイル画像

劇団マツトモカズミ第五回公演『結婚の偏差値III 純愛 supported by マンション経営大学』が9月9日(水)から渋谷「CBGK!!シブゲキ」でスタートする。

劇団主宰の松本和巳は、TUBEの前田亘輝と同い年で古くからの友人関係にあり、30周年を迎えた今も第一線で精力的に活躍する前田を応援したいという強い気持ちから、劇中音楽の全てにTUBEのヒット曲を使用し、デビュー30周年を祝うという。

本作では、テニスの王子様ミュージカル2ndの水石亜飛夢が新境地のヤンキーに挑戦し、楽天カードCMで注目の桃瀬美咲はひたむきに想いを寄せる純粋女子を演じるほか、テニミュ出身の安川純平が超現実主義なエリートを、日テレZIPレギュラーのにわみきほがネット見合いで結婚するサバサバ女子を演じる、笑いあり、涙ありの痛快ラブコメディーとなっている。

話題の若手俳優のほか、朝倉ゆり(バクステ外神田一丁目)が9月9日、長州小力(西口プロレス)が9月11日などと、ユニークな日替わりゲストを迎え、全公演の終演後に出演者トークショー、ハイタッチお見送り、過去作品の出演者による座談会など、来場者向けのイベントも行われる。

今年1月の新国立劇場において上演した『新・幕末純情伝』ではチケットが即完売という注目の劇団の新作だけに、注目必至だ。

関連画像