BABYMETAL、英・大型野外フェスで9万人が熱狂!

2015.9.2 17:45

BABYMETAL、英・大型野外フェスで9万人が熱狂!サムネイル画像

8月29日にイギリス・レディング、30日には同・リーズで開催された「READING AND LEEDS FESTIVALS 2015」にメインステージに出演したBABYMETAL。

メインステージのヘッドライナーはMETALLICAが務め、その他ROYAL BLOODやBRING ME THE HORIZONらが出演していたが、BABYMETALはオープニングでの出演にも関わらず大勢の観客が詰めかけていた。

ボーカルのSU-METALも英語で積極的に観客を煽り、YUIMETAL、MOAMETALのキレのあるパワフルなパフォーマンスで会場を盛り上げた。中でも「ギミチョコ!!」のイントロが始まると大歓声が上がり、コールアンドレスポンスや大観衆のシンガロングが起こった。

「メギツネ」、「ギミチョコ!!」、「イジメ、ダメ、ゼッタイ」など5曲を披露し、最後には「来年4月にイギリス・ウェンブリーアリーナで会いましょう!!」と英語で挨拶をして締めくくった。

BABYMETALのステージ中、BRING ME THE HORIZONら多くの出演バンドがライブを観に集まったり、NMEを始めKERRANG!、METAL HAMMER、BBC Radio1など複数のメディアが取材をしたりレポートを紹介するなど、益々目が離せない存在になっているようだ。

BABYMETALは9月から国内のツアー「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 in JAPAN」、ワールドツアー最終公演となる横浜アリーナ2デイズを控え、さらに2016年4月2日には海外単独公演としては最大のキャパシティとなるウェンブリー・アリーナでのワンマンライブが決定している。ウェンブリー・アリーナ公演のチケットは2日10時(現地時間)より販売開始となる。

 

 

photo credit:(C) AMUSE Inc.

関連画像