柴咲コウ、大河ドラマ撮影のために行ったあることに「すごい」の声

2019.9.11 7:00

柴咲コウ、大河ドラマ撮影のために行ったあることに「すごい」の声サムネイル画像

柴咲コウ

9月10日放送の日本テレビ系『スッキリ』に柴咲コウがVTR出演した。

NHKの2017年大河ドラマ『おんな城主 直虎』の主演を務めた柴咲は、当時撮影のために引っ越しをしたことを明かし、その理由について「やっぱり大河ドラマって1年以上も撮影が続くっていうところで、本当に集中したいなと思って」と語った。

さらに「その時住んでいるところよりも狭いところに引っ越して、それこそ、お片付けとか、ご飯を作るとか(家事を)あまりしなくて済むような、ミニマムな生活ができるように引っ越した感じですね」と話した。

続けて「目の前に課題がある時ほど、部屋の片付けしちゃう時ってあるじゃないですか」「そういうのも少なくなったので、狙い通りだったと思います」と笑顔でコメント。このVTRを見ていたスタジオの出演者からは「すごいね」という声があがっていた。

関連画像

関連記事