手塚翔太が歌う、田中圭主演ドラマ『あなたの番です』主題歌が歌詞“注目度ランキング”2週連続1位の座を獲得

2019.8.31 17:45

手塚翔太が歌う、田中圭主演ドラマ『あなたの番です』主題歌が歌詞“注目度ランキング”2週連続1位の座を獲得サムネイル画像

手塚翔太

歌詞検索サービス「歌ネット」が、8月29日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位に手塚翔太の「会いたいよ」が輝いた。前週に引き続き、首位を記録。2019年9月4日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、日曜ドラマ『あなたの番です-反撃編-』主題歌として、主人公・手塚翔太(田中圭)が歌う楽曲である。すでにMV(「ドラマ・スペシャルカット Ver.」)も公開。楽曲の感情そのままに、手塚翔太が涙する映像に合わせて、ドラマ本編での手塚翔太と妻・手塚菜奈(原田知世)二人のシーンを特別編集にてインサートした内容となっている。

2位には、恋夏。の「Shine Smile Forever ~生命の絆~」がランクイン。2019年9月11日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、MKsoul Promotionプロデュース企画『希望を届ける、生命の絆プロジェクト』によるリリース楽曲となる。シンガーを決めるにあたり、オーディション形式のイベントを実施。最終審査の末、恋夏。が選出された。彼女は、19歳の女性シンガーソングライター。安定感のある力強い高音の伸び、研ぎ澄まされたビブラート、そしてミュージカルで培った表現力で、楽曲の”前向きに生きる希望・勇気に繋げよう”というメッセージをまっすぐに伝える。

3位には、TEEの「片方の未来 (produced by 清水翔太)」が初登場。2019年9月18日にリリースされるコンセプトアルバム『Golden 8』収録曲だ。このアルバムには、豪華8組のアーティストが参加。清水翔太のプロデュースの同曲は、極上のラブソングとなっており、清水翔太は二人のオフィシャルのインタビューの中で「途中から渡すのがもったいない、自分で歌いたかった」と語っている。

6位には、GReeeeNの「勝ちドキ」が初登場。2019年9月25日にリリースのニューアルバム『第九』収録曲であり、バスケットボール男女日本代表 Akatsuki Five 公式応援ソングとして書き下ろされた。<今日までの 全部 1秒に込めろ>といった力強いフレーズが印象的な歌詞をはじめ、メロディーやアレンジも、バスケットボールの試合の熱量や高ぶる感情を意識し、選手や応援する人々を鼓舞する内容となっている。

8位には、センチミリメンタルの「キヅアト」が初登場。温詞(あつし)によるソロプロジェクト。2019年9月11日にリリースするニューシングルのタイトル曲であり、7月から放送が開始されたフジテレビ“ノイタミナ”『ギヴン』のOPテーマとして書き下ろされた。MVには、人気上昇中のモデル、三宅亮輔と西田凌矢が俳優として出演しているほか、本人の演奏シーンも盛り込まれたドラマ仕立ての作品に仕上がっている。

関連画像

関連記事

関連リンク