“逆輸入ボーイズグループ”INTERSECTION、「Hot Water」MVを初解禁

2019.8.29 11:30

“逆輸入ボーイズグループ”INTERSECTION、「Hot Water」MVを初解禁サムネイル画像

INTERSECTION

日米ハーフのボーイズグループ・INTERSECTIONがグループ結成から4年の月日を経て、8月21日に念願の1st Album「INTERSECTION」をリリースした。そんなアルバムの収録曲「Hot Water」のミュージックビデオが8月29日、日本テレビ系「ZIP!」にて初解禁された。

今作品は心のすれ違いにより離れていってしまった女性に、また振り向いてほしいが、彼女は別の男性に思いを寄せている、という上手くいかない恋心を表現している。そんな気持ちを代弁したタイトル「Hot Water」は上手くいかない恋がもどかしいモヤモヤとした気持ちを意味している。

今作のミュージックビデオでは、数々の大ヒット曲のMV作品を世に送り出している、日本を代表する映像監督・武藤 眞志とタッグを組み、オールタイ/バンコクロケにて撮影を実施した。ミュージックビデオ内では、メンバー4人がバンコクの街並みを背景に、“気になっている女性”との交差していく4人の心情を4つのシチュエーションで表現している。

現在放送中の大人気番組、Abema TV『オオカミ』シリーズの最新作『オオカミちゃんには騙されない』に出演中のミッチェル和馬は、今作品について『「Hot Water」はアーバンな感じに仕上がっていて、ある意味で僕たちらしい曲だと思います。』とコメントしている。

今月24日(土)にMAGNET by SHIBUYA109屋上イベントスペースで開催されたフリーのアルバムリリースイベントでは、約500人のファンがイベントに参加し、LIVEの模様は、YouTubeとLINE LIVEでも中継され、国外のファン含め約5万人の視聴者を熱狂させるなど、世界基準で活動する東京発のボーイズグループ・INTERSECTIONの活躍に今後も期待しよう。

関連画像

関連記事

関連リンク