大比良瑞希、自主企画イベントの第3弾を開催

2019.8.25 20:00
大比良瑞希、自主企画イベントの第3弾を開催サムネイル画像
大比良瑞希

シンガーソングライター・大比良瑞希が、9月2日(月)に東京・恵比寿Baticaにて自主企画イベント「FROM MANSION」の第3弾を開催する。

このイベントは音楽ライブやDJ、フードの複合型イベントとなっており、第1回は“新年会”と称して2019年1月に開催され、ものんくる、MONJU N CHIE、Shin Sakiuraといったシーンを牽引する若手実力派アーティストたちや、これまで長い間、彼女とともに切磋琢磨してきた34423、熊井吾郎という豪華な面々、さらにDJとしても数々の仲間が集い大盛況のうちに幕を閉じた。

第2回は恵比寿Batica8周年のお祝いの意を込めたアニバーサリーイベントともなっており、鶴岡龍、All About Paradise、EXPCTRに加え、第1回から引き続き34423、熊井吾郎がライブフロアを、サモハンキンポー(思い出野郎Aチーム)、TAAR、YOROKOBEEFといった面々が1階フロアをDJとして盛り上げ、ジャンルの垣根を越えた熱のこもったライブを体験できるイベントとなった。

第3回である今回も基本のコンセプトは変わらず、彼女のジャンルレスな音楽愛やアーティスト愛を感じられる内容となっている。

このイベントでは既にお馴染みとなった34423、熊井吾郎の2人と、大比良本人とも親交のあるAnly、JABBA DA FOOTBALL CLUBのライブフロアへの出演が決まっており、DJにもナツ・サマー、shima(Alegre)、Kensuke Takahashi(LUCKY TAPES)という彼女の音楽仲間たちが名を連ねている。

今回は当日券のみの販売となっているので、是非9月2日、恵比寿Baticaに足を運んでみてはいかがだろうか。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254