【海外反応】活動休止から約9ヶ月。B.A.Pが所属事務所に復帰!日本と海外ファンの温度差とは?

2015.8.3 18:33

【海外反応】活動休止から約9ヶ月。B.A.Pが所属事務所に復帰!日本と海外ファンの温度差とは?サムネイル画像

昨年の10月から活動を休止、11月には所属事務所を相手どり、専属契約無効確認訴訟を起こしていた韓国の男性6人組アーティスト・B.A.P。

彼らの所属事務所であるTSエンターテインメントが、8月3日、B.A.Pの事務所復帰を宣言した。公式文章では、ファンへのお詫びと感謝、そして訴訟後メンバーと話し合いを重ねた結果8月1日に事務所復帰が決定したこと、そして今後の環境改善を約束することを伝えている。

この公式発表により、B.A.Pの活動再開が現実的となり、その時が待たれるところではあるが、世界のファンはこの発表に関してどのような反応を見せているのだろうか。

【日本の反応】
3日朝、TSエンターテインメントからB.A.Pの事務所復帰の知らせがあると、SNS上ではファンを中心にすぐに大きな話題となった。

コメントを見てみると「復活嬉しい!」「B.A.P活動再開嬉しすぎ」「本当に嬉しい。びえぴ(B.A.P)見てたら涙出てきた」「びえぴ(B.A.P)活動再開か!良かった」など、復帰を待ち望んでいたファンからの喜ぶ声が大半を占めていた。

また「まだ心配だけど…とりあえずおかえり」というように、復帰は嬉しいが、まだ少し事務所とB.A.Pの関係に心配を抱いているコメントも一定数見られた。

【海外の反応】
活動休止前から、世界各国で多大なる人気を誇ったB.A.Pのニュースは、日本以外の国にも瞬く間に広がり、各国のファンがそれぞれSNSに心境をアップしている。

「B.A.Pの復帰を待ちきれません!」「早くカムバックするのが見たい」「B.A.Pが戻ってくる?B.A.Pが帰ってくる!!!!」と言った喜びのコメントが見られた反面、一番目立ったのは「B.A.Pは間違ってる…。事務所の戯言でまた戻るの?」「B.A.Pが事務所に復帰する気が知れない。あの痛みをまた感じたいの?」「B.A.Pが事務所と再契約したこと、私はまだ疑っている」「TSエンターテインメントに復帰するのを喜ぶべきなのか、悲しむべきなのか私には分からない…」という事務所復帰に強く疑問を持っているファンの声だ。

複雑な問題だけに受け止め方は人それぞれで、このような温度差が生まれているのは仕方のないことなのかもしれないが、共通したファンの一番の願いは、B.A.Pが6人揃って笑顔で元気にステージに戻ってきてくれることなのは間違いないだろう。

関連画像