工藤阿須加、北川景子・千葉雄大とのNGシーン振り返り「すっごい恥ずかしい…」

2019.8.7 11:30

工藤阿須加、北川景子・千葉雄大とのNGシーン振り返り「すっごい恥ずかしい…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

8月7日放送の日本テレビ系『ZIP!』に工藤阿須加が出演した。

番組では、日本テレビ系ドラマ『家売るオンナの逆襲』のDVD・Blu-rayボックスが発売されたという話題が取り上げられ、出演者のオフショットやNGシーンなどが収録されていることが紹介された。

この中で、番組の水曜パーソナリティーを務める工藤も同ドラマに出演していたとして、千葉雄大との撮影で、工藤が「千葉さん」と本名で呼んでしまったり、北川景子との撮影で、「チーフ」という言葉を「チーズ」と噛んでしまったりしているNGシーンが紹介された。

これを見た他の出演者が「工藤さんでもNGあるんですね」とコメントすると、工藤は「ありますよ」「改めて今こうやって見て、すっごい恥ずかしいです」と発言。

さらに、再びNGシーンの内容について言及されると「言ってないと思ったんですけどね…言ってましたね。恥ずかしい」と苦笑いしながら話し、他の出演者からは「カワイイです」という声があがっていた。

関連画像

関連記事