三代目JSB、「FNSうたの夏まつり」で新曲「Summer Madness」と「R.Y.U.S.E.I.」を披露!徳永英明・鈴木雅之と豪華コラボも

2015.7.30 11:56

三代目JSB、「FNSうたの夏まつり」で新曲「Summer Madness」と「R.Y.U.S.E.I.」を披露!徳永英明・鈴木雅之と豪華コラボもサムネイル画像

7月29日(木)、19時から放送されたフジテレビ系「FNSうたの夏まつり」に、先日ニューシングル「Summer Madness」をリリースした三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが出演した。

番組の序盤では、ボーカルの今市隆二と登坂広臣が揃って、鈴木雅之と1996年にリリースされたラッツ&スターの「夢で逢えたら」、徳永英明と1980年にリリースされた山口百恵の「さよならの向う側」を、それぞれ素晴らしいハーモニーで熱唱。

また、新曲「Summer Madness」と昨年の大ヒット曲「R.Y.U.S.E.I.」の2曲を披露し、会場に集まった観客を沸かせた。

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEは、現在全国ツアー「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 “BLUE PLANET”」を敢行中。8月5日(水)、6日(木)には京セラドーム大阪での2days、8月28日(金)、29日(土)、30日(日)には埼玉・西武プリンスドームでの3daysライブを控える。

9月2日には、映画「アンフェア the end」の主題歌にもなるニューシングル「Unfair World」のリリースが決定しており、これからも三代目JSB旋風は続きそうだ。

関連画像