V6坂本昌行、デビュー当時に言われていた言葉とは?「一発屋って…」

2019.7.30 11:30

V6坂本昌行、デビュー当時に言われていた言葉とは?「一発屋って…」サムネイル画像

7月26日、フジテレビ系『ダウンタウンなう』にV6・坂本昌行、長野博、井ノ原快彦が出演した。

番組では“デビュー25周年、今まで言えなかった事を初告白”という趣旨でトークが展開された。

その中で現在全員40代のメンバーにダウンタウンの松本人志が「自分がこうなるって想像できてたの?」と質問が投げかけると、井ノ原は「まったくできてなかった。『(V6を)30代までできたら良いな』ぐらいじゃないですか。10代でデビューしてるから」とコメント。

それを受けて坂本は「そもそもデビューしたときも『一発屋』って言われてたんです、僕ら」と当時受けた評価について振り返ると、「バレーボールのイメージキャラクターでデビューしたんで、もう『その1曲だけ』ってみんなでなんとなく分かってて…」と、V6というグループが続くとは考えていなかったことを明かした。

関連画像

関連記事