Cocco、10枚目となるオリジナルアルバムリリース&全国ツアー決定

2019.7.25 18:00

先日、15年ぶりとなる新作絵本「みなみの しまの はなのいろ」の発売を発表したCocco。2017年にデビュー20周年を迎え、武道館2daysライブを華々しく成功させるなど圧倒的な存在感で話題を集めたものの、翌2018年は他アーティストへの楽曲提供などに留まり表立った活動がなかったが、ついに待望のオリジナルアルバムリリースと全国ツアーの開催が発表となった。

前作「アダンバレエ」から約3年ぶりのリリースとなる、記念すべき10枚目のオリジナルアルバムのタイトルは「スターシャンク」。

デビューから数々の名曲を作り出してきた盟友・根岸孝旨をアレンジャーに迎えた今作。全12曲収録予定となっており、詳細は後日発表となるが、前々作「プランC」以来となる二人のタッグから生み出される新曲たちに期待できるだろう。

また、今作のリリースに合わせて新ビジュアルも公開された。自身のブランド<Composition-a>のワンピースを纏い、CDジャケットに登場する星をあしらったホワイトチェアーに微笑みながら座る姿が印象的な写真となっている。

CD初回盤Aは完全生産限定となり、オリジナルアルバム10作目を記念して、Nipperとのコラボレーションによるトートバッグ付きとなっており、ビクターオンラインのみにて別カラーも販売。初回盤Bは、ミュージックビデオとメイキング映像を収録したDVD付となる。そして、初回A、初回B、通常盤には、初回出荷分共通で、全10枚のアルバムジャケットステッカーシートが記念アイテムとして封入されることも発表となった。なお、ジャケットのアートワークはこれまでのアルバムと同様にCocco本人が手掛けている。

そして、リリース後にはこちらも待ち望まれた全国ツアーの開催が決まった。全国6箇所にて行われる今回のツアー。2017年に出演した<SWEET LOVE SHOWER 2017>以来、これまで一度もライブを行っておらず、まさしく待望の全国ツアーとなる。2016年に行われた前回のツアー「Cocco Live Tour 2016 “Adan Ballet”」は追加を含め全8公演にて行われ、全会場SOLD OUTとなった。今回もチケット完売必至のツアーとなっており、こちらもぜひ注目してみてはいかがだろうか。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254