ミュージック・ファッション・カルチャーの新たなる発信拠点となる「ARC」が表参道にオープン

2015.7.17 18:14

ミュージック・ファッション・カルチャーの新たなる発信拠点となる「ARC」が表参道にオープンサムネイル画像

表参道ヒルズをはじめ有名ブランドのフラッグシップストアが立ち並ぶ、東京を代表する街表参道に、ミュージック・ファッション・カルチャーの新たなる発信拠点となるクラブ「ARC」 が2015年7月にオープンする。

元PRADAジャパン及びUSAのヴィジュアルディレクターで、東京ミッドタウンのRESTIRを手がけたAbilio Marcelo Hagiharaをクリエイティブディレクターに迎え、「ARC」は洗練された空間と音質、サービスが楽しめる高感度な大人のための社交場を目指す。

そして、このオープンを記念して、7月17日(金)、18日(土)、24日(金)、25日(土)の四日間に渡りオープニングパーティーが開催される。

ファッション、音楽、カルチャーが融合する表参道の新しいクラブ「ARC」の4日間に渡るオープニングパーティーの1日目は毎週金曜日にレギュラーで行われるニューヨークのファッション誌「TWELV」の編集長HISSA IGARASHIをホストに迎えて開催される。2日目は、シカゴ・ハウス第2世代と呼ばれ世界中で活躍するUK出身のDJ、プロデューサーのLuke Solomonが登場。土曜日のARCはエッジの効いたクラブ・ミュージックに特化した様々な国内外のアーティストがゲストで参加する。

そして、いよいよグランドオープンを迎える3日目は毎週金曜日にニューヨークのファッション誌「TWELV」とのコラボレーションで行われるパーティーの第2弾。ニューヨークからエレクトロポップデュオ「THE KNOCKS」をゲストに迎えて行われる。そして、オープニング・パーティーのラストを飾る4日目は、UK出身のAnstasciaとVivie-Annの2人からなるDJユニットBLOND:ISHが初来日を果たし、「ARC」のオープンを彩ることになるだろう。

関連画像