菊地亜美、アイドル時代に「ホント苦手」だったグループを告白

2019.7.23 11:00

菊地亜美、アイドル時代に「ホント苦手」だったグループを告白サムネイル画像

菊地亜美

7月19日深夜放送のTBS系『有吉ジャポン』に出演した菊地亜美が、アイドリング!!!に所属していた頃に苦手だったグループを明かした。

番組には、最近人気番組に相次いで出演しており、“下半期ブレイク間違いなし”と話題を呼んでいる、アイドル・BILLIE IDLE(R)のファーストサマーウイカが出演。

この中で、ファーストサマーウイカは元々BiSというグループに所属しており、樹海の中で前貼り1枚で全裸風の撮影を行うなど、アイドルらしからぬ過激な活動をしている時期があったと明かされた。

ファーストサマーウイカは、過去に菊地とアイドルフェスなどで共演したことがあると話し、アイドリング!!!について「すごく大きな顔というか…」とコメントすると、菊地は「大きな顔してない!」と否定し、周囲の笑いを誘った。

さらに、菊池は「BiSは私ね、ホント苦手」と切り出し、過去にファンの前で下ネタの質問をされたことから苦手意識を持っていると告白。

「ファンの人も『BiSとアイドリング!!!は一緒にならないように』って言ってたし」と振り返り、スタッフからも「BiSの方に何か言われても笑って逃げるようにお願いします」と言われていたことを明かした。

関連画像

関連記事