宇垣美里、フリー転身後の“大きな悩み”告白「どうやってお仕事を…」

2019.7.20 18:45

宇垣美里、フリー転身後の“大きな悩み”告白「どうやってお仕事を…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

7月18日放送の日本テレビ系『グサッとアカデミア』に出演した宇垣美里が、フリーアナウンサー転身後の悩みを明かす場面があった。

番組では、今年3月にTBSを退社してフリーアナウンサーになった宇垣が、フリー転身後、コスプレや執筆活動で話題になったことが紹介された。

これを受け、宇垣は「『これからどうやってお仕事を選んでいけばいいのかな』とか『どういう風な姿勢でやっていけばいいのかな』っていうのが最近の大きな悩みですね」と話し、今後の方向性に迷っていると明かした。

そんな宇垣に対し、出演者の林修は“辛抱と信念”という言葉を贈り、スタジオにいた水卜麻美アナウンサーを例に挙げ、水卜アナウンサーがさまざまな事情に辛抱しているように“見える”ために、視聴者は“応援したい”という思いを抱くのではないかと持論を展開。

一方、宇垣に対するイメージは“好きなことをやっている”、“我慢をしないで会社を辞めた”などが挙げられると話し、「よく知っている人は宇垣さんを支持しているんです」として、宇垣に期待されていることを信念を持って続けることが大切だとアドバイスを送った。

宇垣は「私らしくってことですよね」「信念を曲げないようにこれからもいろいろ仕事を積み重ねていったら、何がしたいかって見えてくるっていうことなのかなって思いました」とコメントした。

関連画像

関連記事