三代目J Soul Brothers 新曲「Summer Madness」のプロデュースを手がけるアフロジャック、この夏を踊らせる新曲発表

2015.7.8 19:01

三代目J Soul Brothers 新曲「Summer Madness」のプロデュースを手がけるアフロジャック、この夏を踊らせる新曲発表サムネイル画像

世界中を飛び廻りそのDJプレイで世界を踊らせ、プロデューサーとしては自身の楽曲制作、数多くのアーティストとコラボレーション、リミックスを行い、『EDM』という音楽と共に”2010年代中盤の音楽の顔”とも言えるアフロジャック。オランダ出身のDJ/プロデューサーがまさにこの夏、世界を再び踊らせる新曲を本日配信開始した。「サマーシング!」と題されたこの新曲は夏の淡い恋を踊りとばせ!と歌う、まさに夏にぴったりで、アフロジャックとしてもトラックメイカーとして新たな魅力を切り拓く楽曲となった。

アフロジャックは親日家としても知られ、昨年初開催の『ULTRA JAPAN』にも出演。様々な規模の会場で多くの公演を行ってきた。昨年5月にはデビュー・アルバム『フォーゲット・ザ・ワールド』をリリース。FORBES誌によるDJ長者番付やDJ MAGによる毎年恒例の人気投票でも常に上位にランクインしている。

そして本日、三代目J Soul Brothers 新曲「Summer Madness」が発売となったが、アフロジャックはその楽曲のプロデュースを手掛けている。三代目J Soul Brothersのライヴ・パフォーマンスに感銘を受けたアフロジャックはその可能性に刺激され意気投合。今回のコラボレーションがスタートし、この楽曲でそのコラボレーションが結実することになった。

関連画像