菅田将暉、共演者全員へ“ノリで”キスした経験に「逆に被害者…」

2019.7.11 11:30

菅田将暉、共演者全員へ“ノリで”キスした経験に「逆に被害者…」サムネイル画像

菅田将暉

7月11日放送の日本テレビ系『スッキリ』に菅田将暉が出演した。

菅田は、以前出演した映画の撮影最終日に、共演者全員に感謝の気持ちを伝えるために取った行動として、「共演者全員にキスをしました」と切り出した。

その場にいた共演者は全員男性だったとして、「もうノリですよね、男子校の」と話し、菅田がクランクアップして楽屋に戻った際に、「(共演者が)俺のことみんな待っていてくれたんですよね。『ありがとう』って言って、ノリでキスしたんですよ」と説明。

さらに「たぶん(野村)周平とかあの辺りに最初にして、志尊淳とか、(間宮)祥太朗とかも、なんか『来いよ』みたいな顔で見ていて。『いや、なんでせなあかんねん!』ってなって」と語った。

菅田は「俺は逆に被害者なんですよ」「(みんな)まんざらでもないんですよ。それがおかしいじゃないですか。嫌がれや!っていう」と笑いながら振り返り、「変な空気になりましたよ、本当」と締めくくった。

関連画像

関連記事