DAIGO、妻・北川景子へ捧げた曲“KSK”を振り返る「個人的な歌すぎたのか…」

2019.7.11 7:20

DAIGO、妻・北川景子へ捧げた曲“KSK”を振り返る「個人的な歌すぎたのか…」サムネイル画像

DAIGO

7月9日、日本テレビ系『火曜サプライズ』にDAIGOが出演した。

番組では、藤井フミヤをゲストに迎え、さまざまなトークを展開。その中で、DAIGOは「切実にフミヤさんにアドバイス頂きたいんですけど」と切り出し「やっぱね、『コレだ!』っていう曲がまだないんですよ」として、ミュージシャンとしてデビューして約16年が経つが、まだ代表曲がないと打ち明けた。

それを聞いていたヒロミが「結婚式の時の歌なんだっけ?」と話を振ると、DAIGOは「『KSK』です」と妻・北川景子に向けて作った曲の名前を挙げ、「あれも評判良かったんですけど、個人的な歌すぎたのか…」と話し笑いを誘った。

さらに、DAIGOは『KSK』について「僕は大事な曲なんですけど」とコメントしつつも、「そこまでいかなかったんで」「奥さんへの歌ですから…」と話していた。

関連画像

関連記事