EMPiRE、9月に沖縄初ワンマン公演&ファンクラブ限定LIVEの2日連続開催決定

2019.7.8 19:00

EMPiRE、9月に沖縄初ワンマン公演&ファンクラブ限定LIVEの2日連続開催決定サムネイル画像

EMPiRE

BiSH所属のプロダクションWACKとavexが共同で手掛け2018年4月にデビュー。これまでにリリースされた2作のアルバムは2作連続となるiTunes総合アルバムチャート1位、カセットテープのみながらオリコンアルバムチャート2作連続TOP10入り、初シングル「ピアス」はオリコンシングルチャート5位を獲得、WACK合同オーディションを勝ち抜いた新メンバーNOW EMPiREが加入。ツアーは全公演ソールドアウト、追加公演マイナビBLITZ赤坂ワンマンも即日ソールドアウト、7月17日に2ndシングル「SUCCESS STORY」発売、年末にはZepp DiverCityワンマンが決定する等、勢いに乗るEMPiRE。

そんなEMPiREが、9月14日(土)にファンクラブであるEMPiRE ROYAL/EMPiRE CORE/EMPiRE DROiD合同スペシャルイベントと、FC会員限定ライブ、9月15日(日)に初沖縄単独ワンマンライブ「THE END OF SUMMER at OKiNAWA with EMPiRE」 を2日連続で開催する事を発表した。

EMPiRE単独で沖縄でワンマンライブを開催するのは初であり、会場はBiSH、BiS、GANG PARADE等WACKグループがワンマンを実施してきた沖縄の名物ライブハウス、outputで実施される。

outputは、ビルの老朽化に伴い9月いっぱいで移転の為営業を終了する事が発表されており、数々の伝説のライブを披露してきたWACKグループのoutputでの最後のワンマン公演をEMPiREが飾る事になる。

チケットは7月8日からFC先行販売がスタートとなるので、ぜひチェックしてみてはいかがだろう。

関連画像

関連記事

関連リンク