モトーラ世理奈、フィッシュマンズ「いかれたBaby」のカヴァーで歌手デビュー

2019.7.3 12:00

モトーラ世理奈、フィッシュマンズ「いかれたBaby」のカヴァーで歌手デビューサムネイル画像

モトーラ世理奈

圧倒的存在感を誇るヴィジュアルで、広告や映画、ドラマなどに引っ張りだこになっているモデル/女優のモトーラ世理奈。デビュー曲として、フィッシュマンズの名曲“いかれたBaby”をカヴァー、全国のラジオ局などでオンエアされて好評を博している。

メイン・ヴァージョンには茂木欣一と柏原譲、フィッシュマンズの二人がレコーディングに参加しており、モトーラ世理奈ファンはもちろんのこと、同バンドのファンにとっても大きな注目を集めているが、デビュー日を迎えた本日、二人からメッセージが寄せられた。

レコーディング・スタジオで共に音源を制作、先日はフィッシュマンズのライヴにも足を運んで交流を深めているモトーラにとって、嬉しい応援メッセージとなった。

茂木欣一(東京スカパラダイスオーケストラ/フィッシュマンズ)コメント

モトーラ世理奈ちゃん、歌手デビューおめでとう!!

その最初の一歩に参加させてもらってとても幸せです。しかも楽曲はフィッシュマンズの「いかれたBaby」。部屋でふと口ずさんだ瞬間に居合わせたような空気感に、自分が20代を過ごした’90年代前半の日々を思い出しました。

大切な人がそばにいてくれればそれだけで毎日が輝き出す・・ささやかな幸せを感じさせる歌声、とてもいい。今年2月のフィッシュマンズのライブにも来てくれて、その笑顔とふわふわ〜とした語りに僕は心癒されました。世理奈ちゃんの歌声、多くの人に届くといいな。

柏原譲(Polaris/フィッシュマンズ)コメント

こんなにたくさんのいかれたBabyがもう令和になった今年に新たに聴けるなんて。。

まだ予想だにしなかった未来のうちの一つ。。

関連画像

関連記事

関連リンク