菅田将暉、先輩・中村倫也の忘年会エピソード明かす「ずーっと歌って…」

2019.7.2 20:10

菅田将暉、先輩・中村倫也の忘年会エピソード明かす「ずーっと歌って…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

7月1日深夜に放送されたニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』に出演した菅田将暉が、中村倫也とのエピソードを語った。

番組の中では、中村と木下晴香らが日本語吹き替えを務めた映画『アラジン』で使用されている曲「ホール・ニュー・ワールド」が流れる場面があった。

すると、菅田は「倫也、いい声ですねえ」と中村の歌声を絶賛。続けて、中村は同じ所属事務所の先輩であり、ラジオ内で流れている「ホール・ニュー・ワールド」は中村が歌っていると説明を加えた。

さらに「いやー、倫也さんいい声ですねえ」と改めてコメントし、「本当にね、事務所の忘年会とか行っても、もうずーっと歌って、みんなをこう…ドーン盛り上がらせるみたいな人なんで」と明かした。

関連画像

関連記事