木下優樹菜、フジモンとの結婚生活で心がけていることに「偉い」の声

2019.7.2 7:00

木下優樹菜、フジモンとの結婚生活で心がけていることに「偉い」の声サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

6月29日、日本テレビ系『メレンゲの気持ち』に木下優樹菜が出演し、夫であるFUJIWARA・藤本敏史との夫婦生活を語るシーンがあった。

番組の中で、「旦那さんのフジモンさんは家事のお手伝いとかしたりするんですか?」と質問を受けた木下は「最初は気合入ってやってたんですけど、やっぱなかなかね…」「9年も経つとどんどんやんなくなるし」と明かした。

さらに、そのことで夫婦喧嘩になることもあったとして、「伝わらないことは伝わらないから。もう9年経つと諦めることを覚えましたね」と発言すると、スタジオからは「偉い」と声があがった。

続けて、夫に期待するだけ腹が立つと語り、期待してしまうことに対して「『こっちが悪いんだ』と思うようにしたら、ちょっと楽になって」と心境を吐露。

これを受け、出演者が「結婚はある意味“忍耐”だって言われてるから…」とコメントすると、木下は「忍耐ですね、ほんと」と同意を示した。

関連画像

関連記事