かまいたち山内、「47都道府県で唯一…」島根県に関する驚きの事実を明かす

2019.6.28 20:10

かまいたち山内、「47都道府県で唯一…」島根県に関する驚きの事実を明かすサムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

6月27日、日本テレビ系『秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX初夏の超豪華合体スペシャル!』にかまいたちの山内健司が出演した。

番組の中で、島根県出身の山内が「島根は47都道府県で唯一、大正時代よりも人口が減ってる県です」と明かすと、スタジオからは驚きの声があがった。

そして、日本の人口が大正14年の約6000万人に比べ、令和元年では約1億2400万人に増加しているのに対し、島根県の人口は約72万人から約67万人に減っていることが明かされると、スタジオは再び驚きに包まれた。

山内は、人口が減った理由について「僕が思うに、より厳選された人が住んでるのかな」とコメントし、島根出身の有名人として宮根誠司やプロテニスプレーヤーの錦織圭選手の名前を挙げ、「あんまり島根って言わないんですよ。売れたら伏せる傾向があって」と話して笑いを誘った。

関連画像

関連記事