BABYMETAL ワールドツアー日本公演・幕張メッセで大熱狂!初の全国ツアー&横アリ2デイズ開催決定

2015.6.22 19:13

BABYMETAL ワールドツアー日本公演・幕張メッセで大熱狂!初の全国ツアー&横アリ2デイズ開催決定サムネイル画像

現在、2回目となるワールドツアー中のメタルダンスユニット・BABYMETALの日本公演「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 ~巨大天下一メタル武道会~」が21日・幕張メッセ 国際展示ホールで行われた。即日ソールドアウトとなった為、同時に全国24館の映画館でもライブビューイングが実施され、合わせて約3万人が盛り上がった。

公演後には、ワールドツアーの追加公演として「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 in JAPAN」が発表され、ファイナル公演となる横浜アリーナ2デイズを含む日本国内6カ所10公演の開催が決定した。BABYMETALが日本国内でツアーを行うのは今回が初めてとなる。

5月のメキシコ公演から始まり、アメリカ・ヨーロッパでの大型ロックフェスを含む10カ国でのワールドツアー中のBABYMETAL。先日は、イギリスで音楽誌「KERRANG!」と「METAL HAMMER」のアワードにていずれも受賞し、また大型ロックフェス”ダウンロード・フェスティバル 2015”ではDragon Forceのステージにサプライズでゲスト出演するなど国外でも話題となっていたが、日本でのワンマンライブは1月のさいたまスーパーアリーナ公演以来となり、海外公演で更にパワーアップした姿を見せつけた。

メタルレジスタンス第3章のテーマに掲げられている”Trilogy”(三部作)を思わせる巨大な三角形のステージ上にそびえ立つピラミッドから登場したBABYMETAL。「BABYMETAL DEATH」「ギミチョコ!!」と序盤からフルスロットルで会場を盛り上げる。メンバーも「今日は来てくれてありがとう!」(MOAMETAL)「もっと声を出して!」(YUIMETAL)と煽り、ボーカルのSU-METALが「Let’s sing together!」とかけ声をかけると会場中に大合唱が響いた。MCなし、アンコールなしの一本勝負となるライブということもあり、会場に集まったファンの熱気は最初から最高潮だ。

「イジメ、ダメ、ゼッタイ」、「Road of Resistance」、未発表の新曲含め、全16曲をノンストップで披露したBABYMETAL。全てのパフォーマンスを終え、メタルレジスタンス第3章”Trilogy”の最終章を迎えたという映像が流れ、ワールドツアーの追加公演として初の全国ツアーの発表と横浜アリーナ2デイズの公演が決定したことが発表されると、会場から大歓声が沸き、熱狂の一夜の幕を閉じた。

BABYMETALは、8月にはドイツでのワンマンライブとイギリスの大型ロックフェス”レディング・アンド・リーズ・フェスティバル”に出演する事が決定しており、また国内でも国内ツアー開催の前に”サマーソニック2015”へ出演することも決定している。

写真:Taku Fujii / MIYAAKI Shingo

関連画像