今田耕司&ベッキー、舞台共演で恋の予感?「男女はわからないよ〜」【インタビュー】

2017.9.2 19:00

今田耕司&ベッキー、舞台共演で恋の予感?「男女はわからないよ〜」【インタビュー】サムネイル画像

様々な罪を抱えた死ぬ一歩手前の人間たちが、三途の川の一歩手前で行う“三途会”で、誰が死ぬのか、誰がいきるのかを議論しあう鈴木おさむ作・演出、今田耕司主演の舞台シリーズ第6弾『三途会~私の人生は罪ですか?~』が11月22日(水)~26日(日)まで、東京グローブ座で上演される。

過去には千原ジュニアやオアシズの大久保佳代子など人気芸人たちが多数ゲスト出演してきたが、今回は初めて芸人以外のゲストとなるタレントのベッキーが出演。今田との芝居の掛け合いに注目が集まる。

ベッキーにとっては実に14年ぶりの舞台出演になるといい、制作会見では「この舞台のお話を頂いたときは復帰してまだまだお仕事が少なかった時。本当に嬉しかった」とコメント。その後のE-TALENTBANKのインタビューでは今田と仲良く、本舞台への思いや意気込みをユーモアを交えながら話してくれた。

今田耕司&ベッキー、舞台共演で恋の予感?「男女はわからないよ〜」【インタビュー】画像42444

ベッキー、14年ぶりの舞台は「純粋に役者として頑張りたい」

—— 今回、お芝居で初共演。お二人は話をもらった時、どんな心境でしたか

今田:ベッキーとはお芝居は全然一緒にやったことがなくて、バラエティのベッキーしか知らないので、どんな感じになるんだろうって。逆に予備知識もなく、いいんじゃないかなって。面白そうやなって。おさむ君、ベッキーに芝居の中で、何を言わすんだろうって。逆にベッキーを通して言いたいこともあるんでしょうし、楽しみですよ。たぶんですけど、ベッキーもそれまでのベッキーとは違うものをまた見せてくれるんだろうなって。

ベッキー:わたしはお話を頂いて本当にありがたいなって。復帰して間もない時にお話を頂いて、この後、一年後にちゃんとお仕事があるんだって。しかもそれが尊敬する鈴木おさむさんと大好きな今田耕司さんとのお仕事だと聞いて、嬉しかったです。どんなお芝居かもその時点では全くわからなかったんですけど、内容は関係なく、2人の舞台に参加させてもらえるというだけでもう「ぜひ!」って。覚悟を持って全身全霊で取り組みたいです。

—— お芝居の場でお二人が共演することでどんな化学反応が起きそうですか?

今田:それは全くわからないです。僕とベッキーだけでなくて、そこに入ってくる舞台のプロの方もいますし、今回TKOの木下(隆行)も出演して、僕、木下とは向かい合ってお仕事するのが初めてだったりするので、みんなでどういう反応が起きるのか今から楽しみです。おさむ君も最終的に必ず仕掛けてくると思いますしね。

—— ベッキーさんは舞台でお芝居をするのは実に14年ぶりになるんですね

ベッキー:はい。でも14年ぶりだから何かサプライズを見せたいとかそういう感情はなく、ただただ頑張りたいって。欲張ったり雑念は入れないように純粋に役者として頑張りたいです。

お芝居に入るときは、いつもできるだけお友達の誘いも断って集中する感じで取り組むようにしているんです。舞台のことだけを考えたいって。モチベーションもバラエティをやる時と全然違います。バラエティは編集がありますけど、舞台は編集はないし、すべてが皆さんの目に映るので違う緊張感があります。

—— 役者業には今後も力を入れていこうと考えているんですか?

ベッキー:メインはバラエティでやっていこうと考えています。お話があればという感じですね。来たお仕事は全力で取り組みたいといつも考えているんです。自分から売り込んでっていうことはないです。

今田耕司&ベッキー、舞台共演で恋の予感?「男女はわからないよ〜」【インタビュー】画像42443

今田、ベッキーには「負けられへん」

—— 今田さんは前回、共演した大久保佳代子さんのことを舞台が終わる頃には好きになっていたと話されていましたが、ベッキーさんのことも好きになってしまう可能性はありますか?

今田:台本によりますよ。台本でだんだん2人が近づくなんてシーンがあれば十分あり得ますね。可愛く見えてくるだろうし。

—— ちなみに今田さんにとってお芝居を一緒にやりやすい女優さんってどんなタイプの方なんですか

今田:やりやすいのはお芝居経験のないモデル上がりの人とかですよ。これから女優はじめますよ、みたいな人はいいですね。僕の方もさあ、教えますよって(笑)稽古場に行くのも楽しくなりますしね……。
でも、それはおさむ君にバレているんで絶対ダメでしょうね。おさむ君は僕が稽古場に来るのが嫌な相手をあえていつも選んでくるんです。プライベートで交流がない人とか。ベッキーの場合はプロ中のプロ。全身全霊で来るでしょうし、負けられへん、頑張ろうって、めちゃくちゃプレッシャーになると思います。

—— ベッキーさんくらいの歳の女性が今田さんの恋愛対象になったりすることはあるんですか?

今田:それは人次第ですね(笑)若い子がいいなって言ったって人次第なんですよ、結局。逆に歳が近くても自分の好きなタイプなら、それはそれでいいじゃないですか。でも、まあ、若い子がいいんでしょうけどね(笑)

—— ベッキーさんは逆にどうなんですか、今田さんくらいの歳の男性は

ベッキー:全然大丈夫ですよ。50代なら対象になります。頼れる人っていいと思いますし、尊敬できるポイントがあるとドキってなりますし(笑)会見でも同じこと聞かれて98パーセントないとか言っちゃいましたけど、わからないですよ(笑)

今田:年齢的にも33歳と50代ってちょうどええと思いますよ。男女はわからないよ〜(笑)

インタビュー中も制作会見の場でも息ぴったりだった2人。会見ではベッキーが「舞台をやる時はいつも笑顔ではないので怒っていると思われるかもしれないです」と不安を漏らすと、今田が「大丈夫です。笑顔以外の顔は去年たくさん見ていますので」と切り返して笑いを取る一幕も。

今回の芝居の内容についてはまだ2人ともほとんど聞かされていないといい、今田は「おさむ君は人と会いながらどんどんお芝居を作っていくタイプ。今回もどういうお芝居になるのか。コメディになるのか、シリアスになるのか……わくわくしますね」と話していた。


【公演概要】
■日時:2017年11月22日(水)~26日(日) 全7公演
■会場:東京グローブ座
■出演者:今田耕司 / ベッキー / 町田マリー / 加藤啓 / 伊藤修子 / 木下隆行(TKO)
■作・演出:鈴木おさむ