三代目JSB・山下健二郎、初主演ドラマの撮影振り返り「切り替えができなくてすごくしんどかった」【インタビュー】

2017.3.29 19:36

三代目JSB・山下健二郎、初主演ドラマの撮影振り返り「切り替えができなくてすごくしんどかった」【インタビュー】サムネイル画像

3月20日(月)よりdTVとFODで配信中のdTV×FODドラマ「Love or Not」。ドラマ初主演となる三代目 J Soul Brothersの山下健二郎をはじめ、本仮屋ユイカ、町田啓太、浅見れいな、八木将康、水沢エレナら個性が光る多彩なキャストが集結した同作品は、男女6人の交錯する恋模様を描いたラブストーリーだ。

山下が演じるのは、料理や掃除など家事は得意だが、仕事はイマイチやる気が出ない三枚目の会社員・幸助。22年ぶりに再会した初恋の女性・真子(本仮屋)に心惹かれつつも、周囲に気を遣ったり、自分の想いを素直に伝えることができず空回りばかりしてしまう、繊細な役どころを熱演している。

そんな山下に、今回インタビューを敢行した。

―本作が初主演ということですが、座長としてのお気持ちはいかがでしたか?

初めて現場に入った時はすごく緊張して、最初は「自分が引っ張っていかなきゃいけないんだ!」と強く意識していました。ですが、共演者の方々やスタッフの皆さんと話をしていく中で、あまりそういうことを考え過ぎても変にプレッシャーを感じるだけだと思い、和気あいあいとしていた方が(本作のような)ラブコメディは上手くいくんじゃないかと考え、「楽しくコミュニケーションを取ろう!」と意識をシフトしていきましたね。

三代目JSB・山下健二郎、初主演ドラマの撮影振り返り「切り替えができなくてすごくしんどかった」【インタビュー】画像31849

初主演ドラマについて語る山下健二郎

―撮影中は”アーティスト”と”俳優業”を同時にやられていたと思いますが、切り替えはどうようにしていたのでしょうか?

1月5日から撮影がスタートして、三代目のドームツアーと並行して行っていたのですが、正直切り替えができなくてすごくしんどかったです(笑)。でも今振り返ると、切り替えとかをあまり考えずに、とりあえず目の前にあることと真摯に向き合って、自分の100%を出せるようがむしゃらにやり続けてこれたのが、すごくよかったなと思います。約2か月間でしたが、本当にあっという間に感じましたね。クランクアップした後は、すぐに大好きな釣りに行ってリフレッシュしました(笑)。

―三代目 J Soul Brothersのメンバーからの反応はいかがですか?

メンバーとはよく一緒にご飯に行くので、そこでドラマの話とかはしていました。今はメンバーそれぞれの個人の仕事にも力を入れているので、お互いに相談したり励まし合ったりして、個人の活動も最終的には三代目というグループの財産にしていけたらいいねなんて話しをしています。

三代目JSB・山下健二郎、初主演ドラマの撮影振り返り「切り替えができなくてすごくしんどかった」【インタビュー】画像31853

三枚目の会社員・幸助を演じた山下

―今回は、男女6人の恋愛模様を描いたストーリーになっていますが、山下さんはこのような複雑に絡み合う恋愛を経験されたことはありますか?

複雑に絡み合う恋愛とかは経験したことないですね。学生の時とかは部活にのめり込んでいたので、恋をするような余裕がなかったと思います。

―「一目惚れ」の経験はありますか。

中学校1年生の時にバスケ部に入部していたんですけど、同じ体育館で練習していた女子バレー部の2つ年上の先輩がすごく可愛くて好きでした。でも、何も伝えることができないままその方も卒業してしまったので、その恋は実りませんでしたね(笑)。

三代目JSB・山下健二郎、初主演ドラマの撮影振り返り「切り替えができなくてすごくしんどかった」【インタビュー】画像31852

三枚目の会社員・幸助を演じた山下

―本作のキャッチコピーは「恋ってめんどう。恋ってわるくない。」ですが、”めんどう”とか”わるくない”と感じた経験はありますか?

恋をすると相手のことばかり考えしまい、自分のために使う時間が減ってしまうのは、ある意味”めんどう”なことかもしれませんが、そのドキドキしている時間が実は楽しくて、”わるくない”って思います。それに、お付き合いをしている方だったら、デートのプランとか相手と同じことを考えて共有し合えるのが、ちょっと”めんどう”だけど”わるくない”ですよね。

三代目JSB・山下健二郎、初主演ドラマの撮影振り返り「切り替えができなくてすごくしんどかった」【インタビュー】画像31851

「とにかく与えられた役をがむしゃらにやっていきたい」

―今後、”俳優・山下健二郎”として思い描いている方向性などはありますか。

僕はまだ経験値的には浅いので、とにかく与えられた役をがむしゃらにやっていきたいです。また、”僕にしかできない”演技だったり表現の仕方を探しながら、一歩ずつ進んでいきたいなと思います。もともと関西出身なので、今回のような三枚目の役もこなしていきたいですし、二枚目もきちんとやるという、色んなところで活躍できる役者になりたいです。

―最後に、山下さん演じる”幸助”のキャラクター紹介とメッセージをお願いします。

幸助はすごく可愛らしい奴で、子供の時のピュアな気持ちを大人になっても持っているところが素敵だなって思います。仲間思いで真っ直ぐで、少し頼りないところもあるけれど、なんか憎めないところが視聴者も応援したくなるんじゃないかな。そして、そんな幸助を中心に繰り広げられる6人の恋愛模様を楽しんでほしいなと思います!

 

【dTV×FODドラマ「Love or Not」】

■配信タイトル:dTV×FODドラマ「Love or Not」
■出演:山下健二郎(三代目 J Soul Brothers)、本仮屋ユイカ、町田啓太、浅見れいな、八木将康、水沢エレナ他
■演出/脚本:水田成英(FCC)・浅見真史 / ますもとたくや・岸本鮎佳
■配信話数:全10話(毎週月曜更新/1話=25分)

ドラマ「Love or Not」特設サイト(dTV)

ドラマ「Love or Not」特設サイト(FOD)

NEWS RANKING ニュースランキング