海外だって珍しくない!セレブの不倫&浮気スキャンダル

2016.12.7 14:07

海外だって珍しくない!セレブの不倫&浮気スキャンダル

最近では『スター・ウォーズ』シリーズのレイア姫ことキャリー・フィッシャーが、ハン・ソロ役のハリソン・フォードとの不倫を告白し物議を醸したばかりだが、セレブだって浮気や不倫をする人は珍しくない。以下のセレブだって、そうだった!

アーノルド・シュワルツェネッガー
家政婦だった女性との浮気だけでなく、息子までもうけていたのが元カリフォルニア州知事でもあるシュワちゃん。25年連れ添ったマリア夫人が2011年に離婚を申請したことで、この隠し子の存在も明らかになった。ちなみに離婚自体はまだ成立していない模様。

ブラッド・ピット
2000年に女優のジェニファー・アニストンと結婚。だが05年1月にジェニファーが離婚を申請し、同年10月にこれが成立した。この裏には同年の映画『Mr.&Mrs.スミス』の共演者アンジェリーナ・ジョリーとの不倫があるのではとささやかれている。ブラッドはその後アンジェリーナとの交際を公にし、翌06年5月には早くも第一子となる女の子が誕生。2人は結局6人の子供の親になったが、2014年の結婚からわずか2年の今年、離婚報道が出た。

ジュード・ロウ
女優のシエナ・ミラーとは映画『アルフィー』の共演がきっかけで交際に発展し、2004年に婚約。だがジュードはそれから約半年で、前妻で女優のサディ・フロストとの間にもうけた子供たちのベビーシッターと浮気したことを告白。シエナとの婚約は破棄された。その後シエナとは2009年に復縁したが、2011年に再び破局した。

ヒュー・グラント
1987年に出会い、長年の交際相手となったのが女優のエリザベス・ハーレイ。エリザベスは95年にヒューが売春婦と浮気した時も彼を擁護したが、2000年に恋人関係を解消した。とはいえ2人は今でも仲が良いという。

クリステン・スチュワート
大ヒット映画『トワイライト』シリーズで恋人を演じ、実生活でも恋仲となったクリステンとロバート・パティンソン。しかしそんな憧れのカップルは、2012年にクリステンと出演作『スノーホワイト』のルパート・サンダース監督との浮気が発覚したことで暗礁に。既婚者だったサンダース監督は2014年に離婚した。一方のクリステンはロバートに向けて公式の謝罪メッセージを出し、一度はこの試練を乗り越えたものの、結局2014年に破局した。クリステンはその後、複数の女性との熱愛が報じられている。

写真:(c)Photoshot/ZetaImage

関連画像