『Mr.ビーン』のあの人も!?“糟糠の妻”を捨て、若い女性に走ったセレブ

2016.10.25 19:23

『Mr.ビーン』のあの人も!?“糟糠の妻”を捨て、若い女性に走ったセレブサムネイル画像

結婚・離婚のサイクルが特に早いショービズ界では、成功を収めた俳優が長年の妻やパートナーと別れ、若い女性と一緒になることも珍しくない。自分の気持ちに忠実、といえばそれまでだけど。

例えば…

ジョニー・デップ
フランス人歌手で女優のヴァネッサ・パラディとは結婚こそしていなかったものの、事実婚状態だったジョニー。2人の間には、最近モデルや女優として注目されつつある長女リリー・ローズ・デップ、そして長男が誕生したものの、2012年、14年間の関係にピリオドを打った。しかもジョニーはその時すでに、2011年の映画『ラム・ダイアリー』の共演者だった美人女優アンバー・ハードと親密な関係にあったという。ジョニーとアンバーは結局、2015年2月に結婚したが、今年5月にアンバーが離婚を申請。ジョニーのDV疑惑まで浮上し、一時は長期泥沼化かといわれたが、8月に離婚が成立した。

ローワン・アトキンソン
『Mr.ビーン』シリーズで、日本でも人気の英コメディアンで俳優のローワン。彼は2015年11月に、24年間連れ添った妻と離婚が成立した。どうやら結婚生活は以前から破たんしていたようで、離婚の前年の2014年からは28歳年下の女性と交際している。

ロン・ウッド
ザ・ローリング・ストーンズのギタリスト、ロンは1977年に“2番目”の妻ジョーと出会い、85年に結婚した。娘と息子をもうけるが、ロンが18歳のウェイトレスと出会ったことで2人の仲は一変! 30年以上の結婚生活は、2009年に終わりを迎えた。とはいうものの、ロンはそのウェイトレスとも別れ、2012年に31歳年下の女性と再々婚。今年5月30日に双子の女児が誕生し、翌日ロンは69歳の誕生日を迎えた。

写真:(c)Photoshot / ZetaImage

関連画像

NEWS RANKING ニュースランキング